川口市の下肢静脈瘤クリニック【保険適用】【日帰り治療】

埼玉県川口市栄町3丁目8-15 近代グループBLD.23号館8F

診療・電話受付 10:00~19:00 
休診日 不定休
※電話・WEBご予約毎日受付中
TEL 0120-803-501または 048-280-6406

医師紹介

院長清水 優人
しみず ゆうと

院長写真

経歴
  • 2013年 順天堂大学医学部 卒業
  • 2013年 板橋中央総合病院
  • 2015年 東京医科大学病院 泌尿器科
  • 2016年 都立広尾病院 泌尿器科
  • 2018年 山王病院 泌尿器科
  • 2020年 川口下肢静脈瘤クリニック 院長

  • 実施施設認定証

    下肢静脈瘤 血管内焼灼術実施施設 認定証

ごあいさつ

はじめまして。川口下肢静脈瘤クリニック院長の清水優人です。

下肢静脈瘤というとあまり聞き慣れない病気かもしれませんが、実は日本人の10人に1人、出産経験のある女性にいたっては2人に1人が患っていると言われるほど数が多い病気です。
命にかかわるような病気ではありませんが、血管が浮き出て見た目が悪くなるだけでなく、足のむくみ・だるさ・こむら返り・かゆみ・痛み等症状は多岐にわたり、放置すると潰瘍などを引き起こすリスクがあります。

これまで下肢静脈瘤の一般的な治療といえば、逆流を起こしている静脈を引き抜く「ストリッピング術」が主流でしたが、全身麻酔・入院が必要となる上に、患者様の身体的な負担の大きな手術でした。
しかし2011年に「高周波治療」という画期的な治療方法が導入され、治療時間が20-30分程度の日帰り治療が可能となり、身体への負担も小さくなりました。
さらに、2014年6月には「高周波治療」が保険適応となり、多くの方がより気軽に、より安価に受けることができるようになりました。

足の症状でお悩みの方は、ぜひ診察を受けてみることをお勧めします。
ご来院をお待ちしております。

PAGETOP
Copyright © Kawaguchi Varicose Vein Clinic All Rights Reserved.